色んな症状や病気は早急に解決を|お茶と習慣改善で健康ボディ

お茶を飲む

飲み過ぎ食べ過ぎに

洗茶と蒸らし時間がポイントです。

プーアル茶は、ダイエットにも効果がある人気の茶葉です。プーアル茶を美味しく飲むためには、いつくかのポイントがあります。 まず茶葉をポット等にいれ、洗茶を行います。これは熱湯を注ぎ、乾いている茶葉を湿らせ、ほこりやアクを落とすという作業です。葉がつかるくらいの湯量で行い、すぐにお湯を捨てます。これで茶葉やポットが温まり、成分の抽出もスムーズになります。 次にお湯を注ぎ、しばらく蒸し時間をとります。この蒸らし時間は、茶葉によっても、また好みによっても違いがありますので、色々試してみることが必要です。最初は短めの蒸らし時間で、味見をしてみると良いです。 ポットの中の茶はすべて注ぎきり、その後の茶葉は5回程度繰り返して、使うことが出来ます。

飲みすぎには注意が必要です。

プーアル茶には、リパーゼという酵素が含まれています。これが体内の余分な脂肪を分解し、体外へ排出する作用があるのでダイエットにつながります。 ここで注意したほうが良いのは、飲み過ぎないということです。ダイエット効果を期待するあまり、過剰摂取するのはよくありません。体質によっては、下痢を起す場合もあります。体質やその日の調子を見ながら、量を調節することが大切です。 またプーアル茶はカフェインが含まれています。よって妊娠中の方は、控えたほうが無難です。カフェインは、胎盤を通して胎児に届きます。カフェインが蓄積されると、落ち着きのない子供になりやすいといわれています。しかし、その含有量は緑茶と比べると半分程度ですので、その効果等を鑑みて、飲む量を少なめにするなどの工夫をして飲むと良いです。

Copyright ©2015 色んな症状や病気は早急に解決を|お茶と習慣改善で健康ボディ All Rights Reserved.

This template downloaded from: Free Css Templates